上映日9月25日(日)
開始時間16:00
上映時間119分

容疑者X 天才数学者のアリバイ クロージング作品

公開時期2013
ジャンルドラマ
監督パン・ウンジン / 原作:東野圭吾「容疑者Xの献身」(文芸春秋刊)
キャストリュ・スンボム、イ・ヨウォン、チョ・ジヌン

あらすじ

高校の数学教師として平凡に暮らしているソッコは、ある日、隣室に引っ越してきたファソンが、偶発的に前の夫を殺したことを知る。ソッコは、人知れず見守っていた彼女のために、完璧なアリバイを考え出す。最も有力な容疑者である彼女は警察に疑われるが、驚くべきことに嘘発見器もすり抜け捜査線上から遠ざかる。ところが、この事件の担当刑事であるミンボムは、動物的な勘でファソンが犯人だと確信し、彼女を執拗に追跡し始めるが…。
東野圭吾の傑作ミステリーを韓国で映画化!天才が仕組んだ悲しき完全犯罪

解説

『受取人不明』などで俳優としても活動するパン・ウンジンが監督を務め、東野圭吾原作の「容疑者Xの献身」を映画化。ある殺人事件をめぐる天才数学者とその隣人、そして事件を追う刑事らが織り成すドラマを巧みな心理描写で映し出す。主人公を『クライング・フィスト』のリュ・スンボムが好演し、相手役を『光州5・18』のイ・ヨウォンが務める。原作とはまた違う、登場人物たちの感情の変化を際立たせた演出が観る者の琴線に触れる。

予告動画

〒506-8555 岐阜県高山市花岡町2-18 高山市役所海外戦略課内・飛騨高山国際協会事務局
TEL:0577-35-3346 / FAX:0577-35-3167
email: osd@city.takayama.lg.jp
Copyright (C) 2016 Hidatakayama film festival. All Rights Reserved.